数秘術とは

数秘術は占星術やタロットと同じく、自分らしい人生を歩んでいくための手がかりとなるものです。 古代より、1から9まで数字はそれぞれに意味を持つと考えられ、ピタゴラスからアインシュタインまで、各時代の賢人たちもその意味を読みとろうとしました。 数秘術の数字が示すものは、個人の持って生まれた個性や才能、運命など様々。 私たちをとりまく環境や社会現象を示すこともあります。 今までとは違った視点で自分自身を見つめ直す、そんな心強いツールが数秘術です。

数秘術は占星術やタロットと同じく、自分らしい人生を歩んでいくための手がかりとなるものです。
古代より、1から9まで数字はそれぞれに意味を持つと考えられ、ピタゴラスからアインシュタインまで、各時代の賢人たちもその意味を読みとろうとしました。
数秘術の数字が示すものは、個人の持って生まれた個性や才能、運命など様々。
私たちをとりまく環境や社会現象を示すこともあります。
今までとは違った視点で自分自身を見つめ直す、そんな心強いツールが数秘術です。

 

数秘術ではあなたの魂のDNAを生年月日から導き出します。 数秘術では誕生した瞬間を単なる偶然とは考えず、生まれる前に選択した貴方自身の自然な姿を示すものだと考えます。 そこには、貴方にとっての生まれ持った才能や資質。 貴方にとって本当に心地よいもの、そしてあなたの恋愛観や結婚観も隠されているのです。 数字の意味は幸福の度合いを示すものではありません すべてのコトやモノはあなたが幸せになるための、大切な経験なのです。

数秘術ではあなたの魂のDNAを生年月日から導き出します。
数秘術では誕生した瞬間を単なる偶然とは考えず、生まれる前に選択した貴方自身の自然な姿を示すものだと考えます。
そこには、貴方にとっての生まれ持った才能や資質。
貴方にとって本当に心地よいもの、そしてあなたの恋愛観や結婚観も隠されているのです。
数字の意味は幸福の度合いを示すものではありません
すべてのコトやモノはあなたが幸せになるための、大切な経験なのです。

カバラ数秘術の計算法

最初に誕生日の「年」と「月」と「日」をそれぞれ分解し足していきます、二桁になったら、さらに分解し、一桁になるまで続けます。

例:1960年10月29日生まれの人の場合

年:1 + 9 + 6 + 0 = 7 
月:1 + 0 = 1 
日:2 + 9 = 11,さらに分解する、1 + 1 = 2

そのときに11、22など同じ数字が並んだ場合はそこでストップします。

次に、この3つの数字を足します。
7 + 1 + 2 = 10,さらに分解して、1 + 0 = 1

この人の誕生数は 1 ということになります。

数秘術は1から9の自然数を読み解いていきます。
数秘術では、すべての数の基本となる数だと考えます。
それぞれの数字には固有の数秘術的な意味があります。
ヌメロロジストによってやや違いも見られますが、たとえばおおむね以下のようなものになります。

 1 はじまり 独立 革新 リーダーシップ 男性性
 2 調和 結合 人間関係 協力 女性性 
 3 イマジネーション 楽観主義 陽気 クリエイティヴ 表現者
 4 建設する 形づくる 持久力 まじめ 実際的 現実主義
 5 変化 進歩的な考え 機知に富む 自由 多才 増進 改革 激動
 6 育てる 奉仕 責任と義務 家族 結婚と別れの数 愛の創造と破壊
 7 分析 科学 孤独 叡智 スピリチュアル 神秘主義的 
 8 権威 力 財力 ビジネス 成功 物質的価値 組織 
 9 寛大 慈愛 変容 スピリチュアルな意識 宇宙 全体性意識 完全性

数秘術は自分の個性の発見と最確認ができるだけでなく思考の癖や自分にあった人生設計、また他人とのコミュニケーション方法など人生が過ごしやすくなる叡智が満載です

 

 

 

私たちヌメロロジストは幾多の運命をクライアントとともにのぞき見ます。
それはまるで深淵の闇の中を覗くような作業ですが、覗いている一瞬まるで人生は数字でプログラムされているのではないかと思う瞬間があります

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ